亜鉛不足がもたらす症状と亜鉛サプリがもたらす効果

ホットケーキミックスレシピ

亜鉛不足がもたらす症状と亜鉛サプリがもたらす効果

亜鉛が身体に良いとして注目され始めています。

亜鉛は新陳代謝やタンパク質の合成、骨の発育などに深く関わっているとされている必須ミネラルです。

今の時代は食べ物に困らないと言われている時代にもかかわらず、インスタント食品やレトルト食品、ファーストフードの多用によって現代人は慢性的な亜鉛不足とも言われています。

そのためサプリメントで補充するという動きが高まっているのです。

では、亜鉛が不足するとどのようなことが起こるのでしょう?

亜鉛が不足していると味覚障害をはじめ、肌荒れやシミ、爪の変形や変色、傷の治りが遅い、立ちくらみ、抜け毛、眼の疲れ、疲れやすいなど、さまざまな症状が出るとされています。

実は亜鉛は食品を加工する段階で失われることが多く、インスタント食品やファーストフードなどの偏った食生活が当てはまる人はサプリメントなどで亜鉛不足解消の必要があると思います。

必要量の亜鉛を維持するためには、サプリメントで亜鉛不足を補うか、亜鉛を豊富に含む食材を意識して摂る必要があります。

亜鉛が多く取れる食品として挙げられるのが牡蠣で、2粒で1日分に必要な亜鉛が摂れるとされています。

亜鉛のサプリメントを活用することは、ダイエット効果や老化防止効果などにもつながり、さらに免疫力の低下予防にもつながります。

そんな亜鉛の詳しい効果はコチラへどうぞ。
copyright(C)ホットケーキミックスレシピ